MEDINET・S | サンコンタクトレンズでは様々な医療機器をご提供しています

サンコンタクトレンズ

マルチファイリングシステム MEDINET・S(メディネットエス)

マルチファイリングシステム MEDINET・S(メディネットエス)

認証番号
228AFBZX00051000
クラス分類
クラスⅡ
  • メディネットSで検査データの管理・活用をスムーズに。
    電子カルテとの連携も可能。
  • フルハイビジョン動画記録も可能。
  • 施設に合わせたシステムづくりをサポート。
MEDINET・Sの使用イメージ

マルチファイリングシステム MEDINET・S(メディネットエス) [特長]

メディネットSで検査データの管理・活用をスムーズに。
電子カルテとの連携も可能。

メディネットSは、眼科に特化した眼科専用ファイリングシステムです

眼科特有の色々な検査器機からの検査データを、患者様へ説明するためのツールとして眼科診療を強力にサポート。

忙しい眼科診療の中、洗練された簡単操作により、最小の操作で最大の情報を提供します。

メディネットSは、電子カルテとも強力なパートナーとなります

電子カルテが苦手とする眼科検査データ、例えば、スリット、眼底、OCTなどの画像や、レフケラ、ノンコン、視力検査などの数値データの集積を補います。

電子カルテと連携することで、診療効率が飛躍的にアップできます。

検査データの管理・活用

マルチファイリングとしても
活用可能。

PCでお使いのデータなどにもマルチに対応

エクセル、ワード、PDFをはじめ、PCで扱うさまざまなデータのファイリングも可能。

特殊なファイルも、専用のアプリケーションをインストールすれば、メディネットS上のサムネイルをダブルクリックするだけで起動できます。

フルハイビジョン動画記録も可能

フルハイビジョンの動画を圧縮技術により 美しいまま記録できます。

非圧縮動画の場合には10秒で1GB必要なところを、圧縮技術により 10MBと約1/100サイズに抑えることで、ファイリングシステムへの保存が可能になりました。

フルハイビジョン動画記録可能・マルチファイリングとしても活用可能

施設に合わせた
システムづくりをサポート。

施設ごとにシステム構成をカスタムメイド。

スタンドアロン(PC1台構成)から病院眼科用システムまで、現状に応じたシステム構成をご提案します。また基本システム導入後のシステム追加や検査機器の接続など、さまざまなご要望への対応も万全。施設独自の運用をサポートします。

機種の新旧を問わない接続サポート体制。

メディネットSは10年前の機種から最新モデルまで各社多数の接続実績があります。またその豊富な実績から最良のシステムを提供します。

※機種によっては接続できないものもありますので一度担当スタッフにご相談ください。

機種の新旧を問わない接続サポート

カタログ・ダウンロード